管理人だみヲ( ♀妙齢 )のどうでもいい生活を たれ流ししております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by だみヲ
 
[スポンサー広告
エーグルのラバーブーツ
だいぶ前からずっと欲しかったAIGLEのラバーブーツ(長靴)を、ちょっと早めの誕生日プレゼントでオットに買ってもらいました。

前もってショップの方に見に行って、サイズと色を入念にチェック。
やっぱり細身でシルエットの綺麗なCHANTEBELL(シャンタベル)が可愛いです。
このラバーブーツは結構大きめの作りらしいです。
私は通常23.5cmの靴を履いているのですが、
36 (23cm) を履いてみると結構大きい。
35 (21.5cmだか22.5cmだか) を試してみると1cmぐらい余裕があってイイかんじ。
通常は別売りの中敷を入れるので、私の足のサイズの場合36の方が良いみたいですが、
薄手の中敷なら35でも入りそうだし、何より見た目にソールが短い方が絶対可愛い。
と言う事で35に決定。


色は物凄く迷いました。

【ブラウン】
断トツ服の色選ばず 上品で、一番欲しかったのですが、35サイズも36サイズも売切れ。
ネットでも売切れで、予約しても3ヶ月とか余裕で待ちそう。(すぐ欲しい)
皮のブーツで茶色持ってるし、今後も茶色のブーツ買いそうな気がするし
長靴ぐらい遊び心あってもいいか?とも思う。

【ブラック】
AIGLEのロゴが真っ白でコントラストが可愛い。
でも黒い部分が真っ黒なので、魚屋のゴム長を連想。
黒い服もあんまり持ってない。

【カーキ】
AIGLEのラバーブーツ定番色だけあって、デニムの細身パンツにもスカートにも
あまり色を選ばず合う感じ。
茶色がかったカーキの色味も思ったより明るすぎず、オレンジのトリムも可愛い。
やっぱりAIGLEのブーツはこのトリムがポイントだよね。
一番カジュアル寄りなので、農作業テイストに注意。

【ネイビー】
赤のトリムとのコンビが異常に可愛いが、合わせるボトムの色は弱冠選びそう。
紺とか白とか黒とかグレーはいけるけど、カーキや茶色はどうだろ??
かなり濃い紺色で、黒っぽくも見えるので
赤のトリムが隠れる丈のボトムならあまり色を気にしなくてもいいかも。

【限定色 赤&ピンク】
衝撃的すぎて着こなせる自信はない。
でも、赤はとっても可愛いと思う。


そんなこんなで、最終的にカーキとネイビーめちゃくちゃ迷ったのですが
(ブラウンもサイズあったら迷ってたと思う)
もし、物凄く重宝して気に入ったら、別の色も大人買いしてもいいし
その場合定番のカーキなら手に入る確立高そうなので
今回はネイビーに決めました。



めっちゃ可愛い♪
雪国なので、冬大活躍することでしょう。
夏も雨の日が楽しみです。

スポンサーサイト
Posted by だみヲ
comment:2   trackback:0
[おかいもの/物欲]  thema:*ナチュラル スタイル* - genre:ファッション・ブランド
箪笥
DSCF0784.jpg10日ぐらい前に箪笥を買った。
もう2年以上前から、ソファーの横に置く小さめの箪笥が欲しかったのです。
この位置で化粧してるのだけど、化粧道具がぐちゃぐちゃで(色んな籠とか、箱とか缶とかで分けてるだけで、それが床に置いてあってかなり乱雑だった。)
それらを全部しまえて、上に鏡を置いて化粧台にも出来るような程よい大きさの箪笥をずっと物色してたのだけれど、なかなかいいのが見つからなかったのでした。(高かったりして)

もう限界に達したので、たまに行く骨董屋さんを見に行ったら
そんなに時代の古くないシンプルな和の衣装箪笥がありました。
なんとコチラの写真の箪笥が3500円!!!
即買いしました。

やっと・・・やっと・・・部屋が落ち着きました。感無量。

Posted by だみヲ
comment:4   trackback:0
[おかいもの/物欲]  thema:家具・インテリア - genre:ライフ
やきもの市 2006
今年も来れました!!!
えべつやきもの市

昨日はのっぴきならない用事がありまして参加不可で
今日も無理かもと思ってあきらめておったのですが
やっぱ来ちゃいました。
だがしかし、3時ごろに到着した為
いつものように下調べ含めて2周とかは無理だったので
獲物を狙う鷹の目で猛スピードで廻りました。

【戦利品】
・上品な黒い小花模様のついた箸置き×2
・個性的な赤茶色と白の小皿×2
・無骨だが品のある花入れ(植物付き)×1
(サービスで葉っぱの箸置き4つ貰った(・∀・)!!)
・白い片口×1(片口に目が無いので沢山もってるのに)
・四角い小皿×5
・広口で尻のつまった中鉢×1
・粉引のフリーマグ×2
・大好きな作家さんのお店で徳利(?)×1

総額7,400円也


二日目の夕方なので、かなり安くして頂けました。
(そんな無理な値引き交渉はしてないのです。時間ないし)

特に、毎年通っている作家さんの店ではありえない値引きぷりを見せていただき恐縮。。。

素朴な絵の染付けの器が本当にステキで大好きなのですが
その作家さん自体がもんのすごくいい方で
一番初めに購入した時(2001年)にも値切ったら気前よく下げてくれ
それ以来もう毎年買わせていただいています。
毎年毎年少しずつ集めてるのを楽しみに1年待っている訳です。
といっても札幌にお店があるので行けばいいのですが。
やきもの市で1年に一度購入するのもまた一興。。。

しかし、毎年すごいまけてくれるので申し訳なく、
今年は「安くなります?」とか聞かないで「これください」と言ったのですが、勝手に大幅にまけてくださいました。
あんまり具体的に金額を言うとそのお店の商売に差し障るといけないので
書くのは控えさせていただきますが…。

ほんとステキな方です。


焼物市にかよっているとわかるのですが
芸術家系の店は値引き交渉すると嫌な顔をするところも多いのです。
芸術家系に限りませんが、感じの悪い店は執念深く覚えてるので
翌年は行っても値引き交渉をするのも嫌なので、よほど好みの物じゃないと買う気になりません。
かと言ってそういう店は閉店間際になっても
「安くしますよ」とかいう事は一切言わないので
「ついてる値段からたいして下がらないんだろうな・・・」と思うとテンションが下がります。
『祭りで買い物』という行為や『交渉して安くしてもらう楽しみ』も焼物市の魅力なのに・・・
『自分は芸術家』と凝り固まってる店は『やきもの市』というフェスティバルじゃなくて、どこかで展示会でも開いてればいいのに。。。
それでも、本当に気に入ったら買ってしまうんですけどね。

だから、作品もステキで、ちゃんと気持ちよく商売もしているお店と出会うと
(採算合わないような無理な値引きはする必要はもちろんないですが)
お店としても作品としても総合評価がぐーんとあがり
「来年が楽しみ!!!」となる訳です。



そうそう、来年へのメモ
・天気が良さそうでも短パンはやめておけ。
・上着も持っていくべし(脱いだら半袖とかがベスト)
今年は風が強くて、寒さに震えました。

Posted by だみヲ
comment:0   trackback:0
[おかいもの/物欲]  thema:キッチン雑貨 - genre:ライフ
癒し犬
結構前に話題になった mr.winkle (ミスター・ウィンクル)ですが
ほんっと可愛い…。
べろの出ぐあいといい、手のもっさりした棒っこぐあいといい…。

今年のも迷って買わなかったけど、来年のカレンダー欲しい。



mr.winkleオフィシャルサイト
http://www.mrwinkle.com/home.htm

What Is Mr. Winkle? (Step Back in Time with Mr. Winkle)

A Winkle in Time: Mr. Winkle Celebrates the Underdogs of History (Step Back in Time with Mr. Winkle)

Winkle's World (Step Back in Time with Mr. Winkle)

Posted by だみヲ
comment:0   trackback:0
[おかいもの/物欲]  thema:おすすめ - genre:ブログ
物欲:キッチン系
 
*ストウブのおなべ*

私は食器ヲタなので、食器は山のように持っているけど
調理器具のラインナップがいまいちです。(高いから)
いつかちょっとずつ揃えていきたい調理器具たち。。。

ル・クルーゼもいいけど
ストウブのダッチオーブン的な無骨さも好みかも。


あと柳宗理の鍋とか、カトラリーとか包丁とかも
かなりツボです。
欲しい~。

※画像クリック先には、ストウブもルクルーゼも柳宗理も揃ってます。




Posted by だみヲ
comment:0   trackback:2
[おかいもの/物欲]  thema:これ欲しいかも~♪ - genre:ライフ
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。