管理人だみヲ( ♀妙齢 )のどうでもいい生活を たれ流ししております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by だみヲ
 
[スポンサー広告
披露宴BGM
ケコンパーティのBGMも既に忘れかけている。
というか、CD持込の前日に睡眠不足で気絶寸前で選び
会場用に作成した曲順リストを保存すら忘れた為(印刷して消した)
曲順すらあっていないかも。(ギリギリで曲順入替えしたりしてたし)
当日はBGMを聞く余裕もなくて、所々しか聞いてないのだが…
せっかく、自分史の中でも好きな曲を選択して決めたので
自分の思い出用にココに書いておく。
(友人撮影のDVD見れば確認できるんだろうが、いまだ恐くて見れない)
(そのうち意を決してDVD見て、曲順違ったらひっそり訂正するかも)

「自分史の中でも好きな曲を選択」と書いたが、
・大好きな曲で、かつ歌詞的に使える曲
・歌詞微妙だがどうしても使いたかったもの
・自分的に大好きランクは微妙だが、ある程度知名度のある曲(皆が聞いたことのある曲)
など、ちょっとは考えてチョイス。


【迎賓】
・若き王子と王女 [リムスキー・コルサコフ/Scheherazade(第三楽章)]

【入場】
・Merry Christmas Mr. Lawrence [坂本龍一]

【歓談中】
(サラ・ヴォーンベスト) [サラ・ヴォーン]

【余興(カクテル)】
・Seven Wonders [Fleetwood Mac]
・Listen to What the Man Said [Paul McCartney]
・Saturday Night [Bay City Rollers]

【来賓ヨリ記念品贈呈】
・LIFE [Des'ree]

【中座】
・Time After Time [Cyndi Lauper]

【再入場】
・La Segretaria [Montefiori Cocktail]

【演出(おみや)】
・祝宴 [箏座]

【テーブルサービス】
・Tem Que Valer [Kaleidoscopio]
・You Gotta Be [Des'ree]
・あなたのとりこ 「シルヴィ・バルタン」
・Girls Just Want To Have Fun [Cyndi Lauper]

【ケーキカット】
・September [Earth Wind & Fire]

【新郎手紙】
・Stand By Me [Ben E. King]

【両親に記念品贈呈】
・True Colors [Cyndi Lauper]

【両家代表謝辞】
・no more lonely night [Paul McCartney]

【新郎謝辞】
・I WON'T LAST A DAY WITHOUT YOU [Paul Williams]

【退場】
・You're The Sunshine Of My Life [Stevie Wonder]

【送賓】
・what a wonderful world [Louis Armstrong]
・トワイライトタイム [プラダーズ]
・RIBBON IN THE SKY [Stevie Wonder]


リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェヘラザード」|ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」坂本龍一//04【試聴可】サラ・ヴォーン・ベスト18【Rock/Pops:フ】フリートウッド・マックFleetwood Mac / Greatest Hits (CD) (Aポイント付)【Rock/Pops:ホ】ポール・マッカートニーPaul McCartney / All The Best (CD) (Aポイント付)【Rock/Pops:ヘ】ベイ・シティ・ローラーズBay City Rollers / Definitive Collection (CD) (...デズリー/スーパーナチュラルシンディ・ローパー / 12・デッドリー・シンズ アンド・ゼン・サムCYNDI LAUPER / 12 DEADLY CY...THE SWINGERS UNLIMITED modern easylisteners of IRMA compiled by KONISHI YASUHARU箏座/組曲竹取物語オムニバス/カフェ/ラウンジ企画アイ・エイント・ムーヴィンシルヴィ・バルタン・ベスト【R&B/Hip-Hop:ア】アース、ウィンド&ファイアEarth,Wind & Fire / Best 1 (CD) (Aポイン...スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エデ【R&B/Hip-Hop:ス】スティーヴィー・ワンダーStevie Wonder / Original Musiquarium I(CD) ...ルイ・アームストロング/サッチモ・ベスト/この素晴らしき世界プラターズ/THE BEST 1200 ザ・プラターズ
スポンサーサイト
Posted by だみヲ
comment:6   trackback:0
[ケコン]  thema:ウェディング - genre:結婚・家庭生活
【手紙】新郎の手紙
正直、手紙系はやらないつもり まんまんでいたのですが
なにげに「あなた読めば?」と提案したところ
意外に彼が乗り気で、 【新郎の手紙】 が読まれる事となりました。
途中、「新郎だけ読んだら、私が鬼嫁??」とかも思い
「やっぱり辞めたら?」と言ったのですが
彼は「いい機会だから」と・・・・。
普段から男女逆転していると言われる事の多いワタクシ達ですが
前日、一生懸命手紙の内容を考え、便箋にしたためている彼を見て
完全に男の目で彼を見守っておりました。

基本的にドライなワタクシの家とは違い
暖かくて、本当に仲の良い彼の家族なので
手紙読んだら絶対彼は泣くだろうなと思い
「あんた泣くね」と言うと
彼も「俺、絶対泣いちゃう」と言っていました。

普段、私はケンカとか(ほぼしないけど)日常生活ではまず泣きません
でも テレビとか映画では すぐ感動して泣きます
貰い泣きとかにも弱いです。
普段あまりに泣かないので、たまにわざと泣ける映画を見て涙腺の掃除をしているのです。
ですが、彼はどんな感動の映画を見ても泣いてるのを見たことが無いです。
アイスマンです。
でも、彼は自分の家族関係に弱いのを知っています。


とうとう 問題の 【 新郎の手紙 】の時間がやってまいりました。
司会者から「新郎からの手紙です」というような前振りがあると
会場からちょっと笑い声が起こりました。
意外性が笑いを誘ったのでしょうが
「司会者が新郎と新婦を間違えたんじゃないか」と思った人もいたようです。

そうして、手紙を読み出した彼ですが・・・・
なんと、ほぼ一行目で鼻をすすり(え?まさか?)と思いましたが
すぐ号泣となりました。
正直(はや!!!!!)と思いました。
お絞りで涙を拭こうとする彼に男らしくハンカチを差し出したワタクシに振り返り
(もう読めない!!代わりに読んで!という目をしましたがそれは拒否させて頂きました・・・)

が、これが、、、感動しました。
気持ちのこもった、ちょっと笑えて泣けるいい手紙でした。
私は完全にあっち側(ゲスト)で「いい手紙だ・・・」と感動+貰い泣きをしておりました。

また、その後の
彼のお父さんによる両家代表謝辞が感涙もので
オトウサンも声をつまらせて「これじゃ息子と一緒ですね」とかいいながらも、
よくある[両家代表挨拶例文]という感じがまったく無い
飾らない言葉で素晴しい挨拶をしてくれました。
ゲストも泣いている人が結構いたようです。

はっきり言って、そんじょそこらの新婦の手紙より感動の新郎と父の涙の競演に
「私、読まなくて せ・い・か・い☆」と思いました。


さらに、新郎からの謝辞が続いたのですが
彼は、謝辞をあまり覚えておらずカンニングペーパーまで用意していたのですが
それを出すことはなく、覚えた分も使わず
「これで紙を読み上げるようなのは失礼だと思うので
自分の言葉で述べさせていただきます」的な事を言い(うろ覚えスマン)
立派に挨拶を述べたのは素晴しかったです。

そんな中(いい!!!最高だよ!!)と
プロデューサー かつ いち視聴者の目線で感動している
ワタクシでした。
Posted by だみヲ
comment:0   trackback:0
[ケコン]  thema:ブログ日記 - genre:ブログ
【余興】併酒の儀
いわゆる余興といえる余興はこれ一つだけ
[併酒の儀]と銘打った、ようはカクテル作りです。
ゲスト参加型だけれど簡単で
かつ演出にかかるお金が0円なのがいいです。
(フリードリンク内でやったので)


段取りとしては

① ゲストにカクテルの原材料のくじを引いてもらい
  新郎新婦用に2杯分の材料を決定。
② 同じように、カクテル名のくじを引いてもらい
  (名前の前半部分と後半部分を別々に引き、組み合わせて命名)
  それぞれのカクテルに名前をつける。
③ 会場のバーテンさんに
  皆の前でシェイカーを振って カクテルを作ってもらう。
④ カクテルが運ばれてきて、名前発表。
⑤ 新郎新婦、飲んで感想を述べる。
⑥ 司会者より「こちらのオリジナルカクテルもご注文頂けます」
  とのアナウンスで締め


とこんな予定でしたが
前日まで仕事で
目をしょぼしょぼさせてカクテルのくじを作成したためか
予想外の出来事が…。

新郎のカクテルがやばいことになりました。
(ちょっと うろ覚えだけど)


  【新郎のカクテル】
  材料
  (ドライジン/ドライジン/日本酒/ライチリキュール/焼酎) 
  命名 [ 七月八日 2006 ]


何故かドライジンが2枚…。
1枚ずつ用意したつもりだったんですけどーーーー。
さらに全部アルコールだし。
命名も偶然にも日付が揃って ああ、おめでたい。
でも意外に飲みやすかったそうです。
(多分気を使って、飲みやすくしてくれたのだと思われる…でもどうやって?)


ちなみに、新婦のカクテルは命名がステキです。

  【新婦のカクテル】
  材料
  (グレープフルーツジュース/ウーロン茶/赤ワイン/ウィスキー/ウォッカ)
  命名 [ 誘惑 革命 ]


味は甘み控えめのさっぱり系で結構美味しかったです。


とりあえず、妹の旦那さんが[七月八日2006」を注文したとの事でした。
Posted by だみヲ
comment:4   trackback:0
[ケコン]  thema:つぶやき - genre:ブログ
【演出】おみや
ゲストの食事の手をとめないで出来る演出はないかと
また、余興代(キャンドルとか光る水とか)にお金をかけるぐらいなら
その分ゲストに還元できるものをと思い
演出おもてなし 』として用意しました。

実は、これは友人コチッコ氏提案で春に温泉で開催された
『とんねるずの食わず嫌い王の「おみや」をパクって、一品ずつ持ち寄って披露し むさぼり食う』
という企画からヒントを得、
さらにパクらせて頂いた次第なのでありますが…。


流れとしては
ご飯ものの料理が出始た時点で
司会者より【おみや】の説明が入ります。

BGMはとんねるずの食わず嫌い王の実食で流れている
琴の音色が風流な『祝宴』 (アーティスト:箏座)

用意したお取り寄せ品は、
ネットのお取り寄せで話題になっている
猿梅というお店の『まろやか』という梅干。

【ご贈答用】猿梅まろやか(600g入)


商品説明としては、大体下記の感じでお願いしました。

----------------------------------------------
テレビや雑誌でも紹介された梅干の名店『猿梅』よりお取り寄せの『まろやか』という塩分8%の梅干です。
「甘くないのにほんのり甘く、酸っぱくないのに 酸っぱい。何とも言えない、まろやかな味」と評判の梅干で、梅干が好きではない方にも食べやすいと好評との事です。
----------------------------------------------
※ちなみに、藤崎奈々子の持ってきた梅干とは別。



時間の都合で中座中になるかもと思っていたら、会場側で再入場後にうまくもってきて下さったので見届けられてよかったです。
とんねるずの食わず嫌い王の音楽がかかり、司会の方が私の原稿どおりに説明をしているのを聞いて「しめしめ」と思っておりました

実は今回用意したのは
[まろやか] の大粒の金箔入り一粒一包のもので
本来結構なお値段がするので、あきらめて
沢山入ったものを購入して一粒ずつ裸で小皿にのせてお出しするつもりで注文したのですが
お店の方から、一粒一包の商品を特価提示して頂いたので
思い切ってそちらにしてみました。

【新発売】猿梅一粒包み

金額的には それでも結構かかりましたが、梅干が苦手な人も他の人にあげれるし、お腹一杯の人も持って帰れるので良かったと思います。


この梅干の感想は、今のところ自発的に言ってきた人が一人しかいないのですが
「すごい美味しかった。梅干食べれなかったのに食べれた!」との事。
うわー。やらせかのように宣伝どおりのセリフ。
奮発して用意したかいがありました!!

ちなみに先だって味見で注文したときの自分の感想としては

塩分控えめで食べやすくフルーティ、
若干甘めだがご飯のお供にも、梅干だけでもいける。
果肉が厚くてウマー。

という感じでした。
(私個人的には普段は甘い系の梅は得意じゃないのですが、
万人受けを狙って一番人気の「まろやか」にしました。
塩分9%のかつお梅や、11%のしそ漬も美味しかったです。
炊きたて白飯で・・・・書いてたら今食べたい。。。)

Posted by だみヲ
comment:2   trackback:0
[ケコン]  thema:結婚式・披露宴の演出・余興 - genre:結婚・家庭生活
【演出】サプライズ入場
入場は、会場に決めたエルムガーデンのデフォルトである
サプライズ入場にしました。

パーティ会場内では、入口にスポットが当たり、あたかも新郎新婦がそこから入場してくるように見せかけつつ
反対側のカーテンがするする開いて 見てみると新郎新婦が庭に立っている
という登場です。

緊張してましたが、カーテンが開くと皆あっちを向いていて
気づいた人から歓声があがりはじめました。
正直、思っていた以上の反応で ニヤニヤしました。
(この 入場 と 料理の美味しさ に関する感想が一番多かった)

ここの会場は、元は50年以上の歴史のある高級料亭で
結婚式会場・レストランとなってからまだ2年ちょっとなので
この庭からのサプライズ入場を知っていた人は少なかったものと思われます。
よかったー。


折角の日本庭園からの入場なので衣装は黒引振袖にしました。
Posted by だみヲ
comment:0   trackback:0
[ケコン]  thema:ウェディング - genre:結婚・家庭生活
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。