管理人だみヲ( ♀妙齢 )のどうでもいい生活を たれ流ししております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by だみヲ
 
[スポンサー広告
頑張れオレ (by m.c.A.T)
たまーに「あるある大辞典」のサイトをチェックして健康(特に若返り)についての知識を得ている管理人です。
でも、実行したことが殆ど無いのねん。

今回ちょっと気にしてみようと思う事をメモッて置くことにする。


・顔のたるみ解消の体操をする
・なんだかんだ健康や若返り、ダイエットに共通していい万能食品
  ほうれん草/ブロッコリー/納豆


たるみ体操今日やってみた。10日でも結構効くとの事
(また『あるある』に踊らされてるのは自覚してるんだが…)
一度も体操系続けたことないけど実験してみようと思い
あえて今日ブログに書いてみた…(自分への戒め)
もしも10日続けられたら報告します(超消極的)
スポンサーサイト
Posted by だみヲ
comment:7   trackback:0
[たれ流し]  thema:ひとりごと。 - genre:ブログ
大人のサライ キャンプ
週末9/23.9/24と 今年最後のキャンプに行ってまいりました。
テーマは【サライ】雑誌サライのような、大人の贅沢を満喫するキャンプです。
1ヶ月前から日々綿密な打ち合わせを経ての開催となりました。

メンバーはU夫妻とダミアンズの4名 (チーム名 MCAT)
秋のキャンプは寒さと天候不順が一番の心配なので、前もってバンガローのあるところを探し、赤平のエルム森林公園キャンプ場の高床式バンガローを予約しました。
4~5人用で3000円(照明と電源アリ、トイレ別)高床式で床下にテーブルとイスが設置してあるので雨天でもバーベキューが出来ます。
(結果的に当日は天候に恵まれましたが)



[当日]

2時間前に札幌を出発、275号が結構込んでおり
10分遅れの12:10に集合地の滝川のダイエーに到着。
ダイエーとホーマックで買出し後、エルム森林公園へと向かう。

takayuka.jpg
バンガローはお隣との距離も近すぎず、車を停めるスペースも十分。
炊事場までは遠かったが、トイレが近いので良しとする。
床下スペースは、テーブルも大きくベンチもあり、ちゃんと電気もついていて快適。

簡単な荷物整理後、優雅に午後のお茶会をひらく。
コーヒーをドリップし、お取り寄せの『縄文おやき』を炭火で焼く。
あずきとかぼちゃの2種類。外側がパリパリでなかはふっくらしてまあまあのお味。
※他に、野沢菜としめじがあったのだが、U夫妻が以前デパート祭事で購入し、トラウマになる程ダメだった饅頭に酷似しているとの情報で
おかず系はやめたのだが、帰宅後夕食に野沢菜としめじを焼いてみたところ…。私達もダメでした。。。(北海道民にはあわない?)

その後、キャンプ場を散策。
ここは自然を残した整備されすぎていない環境が魅力。
トイレは水洗だし、炊事場もちゃんとあるけれど
広い敷地内で選べば、照明つきバンガローから人気の少ない森のテントキャンプまで お好みで選べるのが良い。
開放的な森林からマイナスイオンを感じ
心地よい鳥の鳴き声や、大きな木の幹に紅葉した蔦が絡まっている様子や、日没の夕焼けに心底癒され
ブラブラしながら夜用の薪をひろい集める。

散策で心地良い汗をかいた後は、バンガローに戻り早速調理準備
一次会はキムチ鍋と焼き物。
キムチ鍋は、こてっちゃん鍋の素と白菜キムチをベースに
ニンニクを効かせ、味噌などで味を整えたU夫人chiチャン仕立のスープに
具はエビすり身ダンゴ、薄切り豚肉、水餃子、うどん、たっぷり野菜。
めちゃ暖まる。

焼き物は、
いつものホイル焼き
(ホタテ/アスパラ/ズッキーニ/エノキ/エリンギ/マイタケ/シイタケ/中国産ニンニク 等)
だが、今回は調味料がサライなのである。
chiちゃん持参、沖縄「美ら海の塩」と、京都七味屋の胡椒、ふらのバター
私持参の、沖縄「粟国の塩」
粟国の塩 釜炊き 160g
七味屋の胡椒は、chiチャン曰く「歯槽膿漏のカホリ」との事だったのだが
歯槽膿漏というのはちょっとよく判らなかった。
でも、確かにまろ~んとした独特の香りがある。
塩は、どちらも粗塩だが、美らの塩はまろやかで、粟国の塩は旨みのあるシャープな味で
同じ沖縄の塩でも全然タイプが違う。

キーワード【サライ】で調子付いて購入した食材は
1個400円ぐらいもする国産ニンニク。
高級な牛肉。
ずわい。

ニンニクは中国産と食べ比べてみたが、粒の大きさはもちろん
味も違った。
国産はホックリトロケルー!!! 中国産は何か苦い。
いつもは中国産で満足なのに…。贅沢舌が!!!

しかし、牛肉は価格と比べて期待以下だったかも。
見た目より筋っぽく弾力がありすぎて残念。

その他は、いつもの小林ホルモン/牛タン/ウインナー/貝など
※ちなみに白貝は9月も後半になると店頭から消えるので
秋キャンプでは入手場所が限られる。
今回は札幌のカウボーイとジャスコで置いてある店があったけど、店舗によっては取り扱いないかも。


キムチ鍋と焼き物でかなりお腹が満たされたので
高床下から出て、満点の星の下で焚き火を囲んで酒盛り。
焚き火は直火は多分駄目なので、バーベキュー台で。
U夫妻が来るときに買ってきてくれた白樺の薪は、さすがプロの販売品だけあって火のつき具合や燃えっぷりが全然違う。
※ホーマックなどでは夏のキャンプシーズンしか薪を取り扱っていない(それも大型店限定)ので注意。今回は近場の芦別で取り扱い店を発見し購入出来たけど。
※※昼間拾ってきた、たきぎは弱冠水分があるのでちょっと煙が出るが
細いのですぐに燃え尽きてしまい、男性陣が2度程焚き木を追加しにテントサイト側に遠征した。結構焚き木は量があった方がいいと学ぶ。

焚き火って、程良く明るいし暖まるし、なんだかすごく落ち着く。
夜空の下、酒を酌み交わし、団欒しながらの焚き火。
まさにサライ!!

我が家で持参した日本酒、越乃四季(多分、純米大吟醸)を
chiチャン持参の貴重なフグヒレを炙ってヒレ酒に仕立ててくれた
が、日本酒ド素人のダミアンズはヒレ酒のダシ具合に慣れておらずゴメン。
(日本酒を持参したのも、頂き物の日本酒を全然開封しないので
日本酒好きの人に飲んで貰おうと思って持参したもので…)
※でも、熱燗が冷えてきたら鼻に立ち上ってくる湯気が無くなったので飲みやすくなった!

酒と焚き火に気をよくした私達は、先日携帯電話を新調した時にドコモから貰った手持ち花火セットを取り出し、この夏最後の花火に興じる。
そんな中、バンガロー区画の急な坂から滑り落ちて足首を挫く程、はしゃぎ過ぎたchiチャン。。。一瞬で覚めた夢だったね。。。
(結構腫れてたね…その後大丈夫でしょうか?そして一人2本しか花火あたらなかったね…)


さて、ちょっとお腹もこなれて来たので
高床下へ移動し、2次会である。
前回も試したスモーク、今回は『イカの一夜干し』と『ベビーチーズ』(普通&アーモンド)
程よく燻され柔らかくなったチーズうまい。
イカはスモーク後に炭火で焼いたのだが、他の食材に夢中になっているうちに焼きすぎたのか硬くなりすぎて水分も抜けすぎてしまった。
火加減がデリケートな料理は酒量の増える後半には向かない??
そして今回初挑戦のカマンベールチーズフォンデュ。
カマンベールチーズをまるまる1個、上部を切り落とし
底部と側部をアルミホイルで包んでそのまま弱火で炭火にかけると
中心部の柔らかいところがとろとろに。。。。
同じく炭火で炙ったウインナーとフランスパンに、溶けたチーズをからめて
うーまーいー!!!!
※使用チーズ:サンタンドレ
サンタンドレ 200g
サンタンドレはバターのように濃厚で、癖が少なかった。
本当は上部を1cmくらい切って、熱を加えないそのままのも味見しようと思っていたのだが、ちょっと酔って判断力減少により忘れてしまい、
ケチ臭くギリギリで切り落として残りは全部火にかけてしまった。
(でも、白カビ上部だけ食べたけど、見た目モコモコ系の白カビの割りにあんまり癖が無く食べやすかった。)
お酒は、chiちゃんがチーズに合わせて持参してくれた赤ワイン(多分チリ産)これが渋みも少なく、甘くすら感じて美味しかった。


その後また、焚き火の方へ移動し しばしご歓談。
ここで私は持参の梅酒『鴬梅 あらごし梅酒』を堪能。
日本酒で漬けた梅酒!梅乃宿 あらごし梅酒 鴬梅(おうばい)1.8L
日本酒漬け梅酒で、梅の果肉が入っているにごり系。
ロックで飲むと最初は濃くて甘い感じがするが、意外にのど越しや後味はすっきりとして飲みやすい。
ちょっと氷が溶けて薄まったぐらいが丁度よい。
勿体無いのでチビチビ飲む。
(サライに「高い」「勿体無い」は禁句なのだが、結構言ってた)


その後、焚き木が無くなりバンガロー内へ移動する。
部屋の中は、電気ストーブを持ち込んであったので
程よく暖まって いい感じ。
ここでU家持参のゲームが登場。
その名もラブジェンガ!!
ラブジェンガ -LOVE Jenga-

ジェンガトラウマを持つ私は背筋が寒くなったが、ブーブー言いつつも早速ゲーム開始。
ようは、抜いたブロックに王様ゲーム的な指令や、エロ罰ゲームのようなものが書かれているジェンガである。
初失恋について告白したり、キスの指令なんかもある。
U家の旦那amaチンは「向かいの人にキスをする」という指令を2回も引き、その都度私を見てほくそ笑むが、最終的に隣の嫁Cのホッペにキス。
でも実際あなたの向かいはうちの旦那ですので全体的に間違ってます…。
Cチャンは3回ぐらい「ものまねする」の支持を引き、全部 西田俊行の物まねで切り抜ける。(これラブと関係ないと思うが)
うちのオットは「野球拳をする」とかいうのを数度引き、
おかげで私は寝る準備の如く次第に薄着になっていったのであった。
(で、自分で引いたブロックのことはあんまり覚えてないの キャハ☆)

最終局面では、オットの引いた「隣の人をハグする」の時に、ハグされつつ暴れて振動を起こしジェンガを倒そうと試みたり
U夫妻の番の時に、どうでもくだらない事を叫んで笑いを誘発し手が震えて倒れるよう試みたり(それもシラフなら全然面白くもない事を)
あらゆるセコ手を尽くしたにもかかわらず負けた・・・。
本当の負けの罰ゲームは、王道のしっぺ。
これが…酷い痛かった。。。。

大体、ラブジェンガってなんね?
全然サライじゃないじゃないですか。
サライ的大人キャンプなんですから、眠りの前のひと時も
優雅に小説でも読めばいいんデスヨ!!!
せめて、クラッシックの作曲家しりとりでもいいと思うんデスヨ!!!(知らないけどさ)


こんな具合にぐったりとして就寝したのだが
その後、今までで聞いた中で最強のama氏の歯軋りを体験する。
新種の鳥の鳴き声かと思った。
(超みずみずしいキュウリをカプッと齧る瞬間のような音の高速連続再生)


くまげらが遊びに来た!
kumagera.jpg
翌朝のメニューは昨日の残りのキムチ鍋と焼き物
毎回キャンプは前日の残りの掃除なのだが、前日残り物の他に
つぼ鯛、とろアジ、ししゃもなど お魚系を白ご飯と一緒に頂く。
やっぱり日本人は魚death!!!!
おいちいよ おいちいよ。
食後は、U家持参の『ふらの牛乳プリン』
これって話題のヤツだよね?
とんねるずの番組とかで有名になって、楽天でもプリンで1位のやつだよね?
めちゃなめらかで、華やかでまろやかな甘さが口いっぱいに広がりました。。。
牛乳プリンと言えどミルクプリンにあらず
プリンというよりもクリームブリュレですな。
さわやかな森林で食べると、これまた美味しさ倍増です。

チェックアウトは11時。
その後はエルムオートキャンプ場の方の温泉『エルム高原温泉ゆったり』で入浴後解散。
皆様お疲れさまでした。
Posted by だみヲ
comment:9   trackback:0
[たれ流し
腋毛の紋章⑥
2回目のフラッシュ脱毛処置から12日経過。
自然にまかせたらどうなるのか試してみた
とりあえず、数日後は処置毛は伸びてきている。
が、なんとなく毛先に元気がない感じ。
ちょっとショボンとうなだれてるような気がする。
1週間後ぐらいから、脇の下を念入りに洗うようにしてみる。
体洗い用のネットでゴシゴシ擦るが、ネットを凝視しても毛は付着していない。
毎日ごしごしする。
毛は更に伸びている。
そして…2週間弱経っても全然抜けないんですけど…。


結局、明日からキャンプに行くのでお風呂で恥ずかしい思いはしたくないので
毛抜きで撤去しました。
毛抜き撤去で生えているうちの9割9部が無抵抗で抜けました。
今回処置が効いていないらしい毛はホント6~7本ぐらいだと思います。

ちなみに毛穴はまだ引込んでません。
ボツボツです。


※友人より「脱毛をすると汗が増えるという説がある」と聞く。
今後はここにも注目して観察していこう。

Posted by だみヲ
comment:0   trackback:0
[脇☆脱毛
腋毛の紋章⑤
やっと第2回目の脇脱毛に行ってまいりました。
前回の施術から2ヶ月と10日程たってまして
既にツル脇の面影もなく「普通に生えてんじゃん」という感じの復活ぶりです。
通常の脇脱毛エステでは大体2年間(12回ぐらい?)のコースなので
たった1回じゃまだ効果はあまり見えないのでしょうか?
それとも自分の無処理時の記憶が脳細胞の劣化とともに消されてしまって
比較が出来ないだけでしょうか?
いっそ、片脇だけ施術して比較すればわかりやすいですね。
そんなことしませんが。


肝心の施術ですが
前回は初回なので説明や契約の手続きなどもあり、一時間半ぐらいかかったのですが
今回は施術のみなので15分か20分ぐらいで終了。早いです。

先に2回目の施術に行っていた妹子の報告によると
「前回より痛かった」との事でしたが
私は全然痛くなかったです。
施術始まってすぐエステシャンの方が「前回のどうでした?」とおっしゃったので
(どうって?特に問題はないですが…)と考えていると
「結婚式間に合いました?」と続いたので
(おお。美容師さんのように、前回の会話をちゃんと記録かなんかしておいて話題を振ってくれるんだ!!)と感心しながらおしゃべりしているうちに終わってました。
初回の時は『どんな痛みなんだろう』と脇に全神経を集中させていたのですが
既に2回目にして気が抜けています。
話しかけるのはこの気を逸らす効果を狙っての事かもしれません。


そして前回私と妹が疑問に思った『いつから抜けるのか』について
妹が質問したところ
(施術後に処置済みの毛を自分で毛抜きで抜く事についての質問)
回答はこんなだったそうです↓
【A:施行後2週間くらいかけて、するっと抜ける子(毛)になる。】

でも、今回 帰宅後に(施術5時間後ぐらい)毛抜きで引っ張ってみると
何の抵抗もなく抜けました。
抵抗なく抜けても抜いちゃ駄目ってことなのかしら?
例えば、あんまり早く抜くと毛根が少し残ってしまうとかさ。
なので2本ぐらい試してみて後は放置にしました。
今回は『自然に抜ける』というのを試してみます。
(前回はケコン式があったので1週間後に毛抜きで撤去したので)



ところで、9月号のホットペッパーではペア割引はやってなかったです。
※もし札幌の人で行こうと思ってる人がいたらと思い、マメ情報。
Posted by だみヲ
comment:2   trackback:0
[脇☆脱毛
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。